ニュース動態
会社のニュース
飛越2018菱電グループ2018年動員大会

时间:2018-03-15   共阅8966次

フライング2018

-----菱電グループ動員大会が円満に閉幕

 2018314日、深セン市菱電高精密設備有限公司2018年の動員大会は蘇州市シャングリラ1階会議室で開催され、菱電グループ主管級以上がすべて参加した。会議の冒頭で会社社長の呉楽氏が挨拶し、呉社長の熱意あふれる演説が菱電グループに分かち合った2017年の実りと2018年の素晴らしい期待、特に華東支部2017年の鳳凰磐尼は私たちに「金城による金石開」の精神を実感させた。会議で呉総経理は、もっと遠くに飛ぶなら、地平線を忘れなければならないと言った。はい、私たちは2017年に得たすべての自慢の成績は2017年の、2018年に私たちはより大きな挑戦と目標に直面し、かつての輝きを忘れてこそ、より大きな奇跡を創造することができる!              
image.pngimage.png
 

       大きな拍手とともに、菱電グループ会長の龍海奔氏の挨拶を迎え、龍董の分かち合いが続いた4時間、龍董は私たちに次の方面の思考と回顧を代えてくれた:

1.菱電人の思考:

    社会的役割の中での役割は絶えず入れ替わっており、弱肉強食の市場競争の中で、私たちは永遠に私たちの「ライオンとカモシカ」の企業文化を覚えて、私たちの警戒感、危機感を守ってください。

    管理者としては、教唆の代わりに実践を用い、勢いに乗って宣伝しなければならない。

    人生はすでに道の上にあり、刻々と変化する世界に直面する強い心を持っていなければならない。

2.菱電5か年計画:  

    初の5年間:菱電公司2003年に深センで設立され、当初は数人の小さな会社だったが、まだ自分を磨いていた。

    第二次五年:菱電公司はご在席の役員の皆様を育成しました、

    第三次五カ年:製品ラインが完備し、Musashiディスペンサー設備のほか、導入したDensoハンド、Visco画像検出システム、国際人材チームの建設、高級国際人材の菱電への加入、

    第四次五カ年:菱電公司のグループ化が成立し、組織構造がシステム化され、大戦略プラットフォーム化グループを実現する。

3.アーカイブ管理:

    菱電グループのすべての役員は相手下の人員に対して細やかなファイル管理と更新を繰り返し、厳格な昇進メカニズムを実現した。

    会議では、龍董の気前の良い共有が、出席したすべての人に大きな利益をもたらした。どのようにして責任を負い、どのようにしてより良い相互成果を達成し、どのように良性交流を実現するかは、未来の一人一人の仕事と生活にかかわり、一人一人にとって非常に意義がある!

image.pngimage.png 

  に対して2017年に活躍した同僚も授賞式を行った:
    菱電グループ華東華北支部販売マネージャーLAN小東氏、菱電グループ2017年度の仕事の中で、華東華北支社を率いて全力を尽くし、ついにピークに登り、特委は菱電グループの副社長に就任した。
    菱電グループ華東支部工事主管陸凱華氏、菱電グループ2017年度の仕事の中で、努力して技術技術を研究し、職人精神と革新意識を備え、菱電グループの発展に卓越した貢献をした。特委は大中華区の技術監督に就任した。
image.pngimage.png
 

  午後1430分、華東華北代表LAN副総は仕事の総括をして、総括しました2017年の華東支部の業績と新製品の導入と人材導入。2017の成功は華東のすべての人に属して、すべての人の勤勉な支払いと見返りを考えないで交換したので、同時に私たちは歴史を銘記して、歴史を忘れて、2018年の戦いのラッパはすでに鳴り響き、戦闘力を維持し、私たちが失った奥地を取り戻すことこそ、私たち菱電人の追求です!その後、華南支部の冷副総経理は2017年の仕事の回顧と2018年の作業計画の報告書によると、華南地区はすでに「単独トップ」ではなく、戦場はすでに華東支部に移り、失われた輝きは再び取り戻さなければならない。
image.pngimage.pngimage.png

  菱電グループ2018年の動員大会は調和、情熱、激昂した拍手の中で円満に幕を閉じ、私はよく知っていて、会議は終わって、しかし菱電人の戦いはまだ始まったばかりで、私たちの輝き、栄誉、拍手はすべて過去に属して、未来は目まぐるしく変化して、私たちはお互いの成果を必要とします!菱電グループは私たちに十分な舞台を与えてくれました。私たち一人一人が高のダンス姿を見せる必要があります。私たちは熱血で戦い、汗で戦います!後ろ姿は日光の下の人に残して、私たちは日光を浴びて、日光に直面して、なぜなら、私たちは菱電人です!   
      

人的資源行政部記


上一页
下一页